あきゅらいずの秀くりーむは1本で大満足!最強オールインワンクリーム

あきゅらいず秀くりーむ

秀くりーむは、化粧水・乳液・美容液が1本になったオールインワン保湿クリーム。

保湿成分たっぷりの和漢ハーブ『草根木皮たまり』がうるおいを与えてくれるので、しっかりうるおうのにベタつかないので、使用感が心地良いです。

香りは特にないので、香りに敏感な方でも使いやすいですよ。

泡石で洗い、優すくらぶで整えた肌に秀くりーむをぬると、すぅーっと吸い込まれる感じ。

肌がさらにしっとり柔らかくなり、自分の肌なのにさわっていると気持ちがいいんです♪

とにかく秀くりーむの使用感が本当に良くて、あきゅらいずを使い続けようと思ったくらい大好きになりました(^^♪

理想のオールインワンクリームを探して、やっと見つけた秀くりーむ

私は仕事から帰宅後、1人で子供たち2人をお風呂に入れるので、入浴後はとにかくバタバタ!

あきゅらいずと出会う前は、スキンケアを簡単に終わらせるために、オールインワンクリームをいくつも買って試していたんです。

通販やテレビCMで「これ1本でしっとり」「やっと見つけた大満足のクリーム」と聞けば買って試してみるものの、うるおいが足りなかったり、使い心地が軽すぎて物足りなかったりと、満足できる商品に出会えませんでした。

気付けば、毛穴が目立ち、くすみやたるみのある肌になって、肌はボロボロ(>_<)

毛穴対策で化粧品を買ったり、美白美容液を使っても効果がなく、年齢のせいにして半分諦めていた私。

そんな時に、あきゅらいずのチラシを思い出して、お試し詰め合わせセットを使ったんです。

あきゅらいず秀くりーむ

秀くりーむの使用感が本当に良くて、今までのオールインワンクリームとは全然違いました。

しっとりうるおって、私にとっての「やっと見つけた大満足のクリーム」でした。

保湿力が高いので、乾燥肌の私でも冬も秀くりーむ1本で問題ありません!

基本の量は5プッシュですが、乾燥が気になる時は量を調節して、自分の肌に合った使い方ができるので、最強のオールインワンクリームです。

最後まで使いきれる容器がうれしい!

秀くりーむは、プッシュ式の容器です。

プッシュタイプのクリームによくあるのが、最後まで使い切れずに容器の内側にクリームが残ってしまうこと。

何度プッシュしても出なくて、イライラしちゃいますよね。

でも、秀くりーむは使いきれるように容器に工夫がされているんです。

あきゅらいず秀くりーむ

左側が使用中の容器、右側は使い終わった容器です。

使い終わった容器の内側にクリームは全然残っていません!!これには毎回感動します(*^^)v

秀くりーむの容器は、内側にある底が使う度にクリームを下から持ち上げてくれるから、使い切れるんです。

りさこ

実際に使っている、私たちを考えているからこその工夫ですよね。ありがたいです!

秀くりーむ<基本の使い方>

あきゅらいず秀くりーむ

秀くりーむの基本の使い方をご紹介しますね。

使い方シートに掲載されている『基本の使い方』を守ると、お肌の違いを実感できますよ。

  1. 洗顔後、指先に「秀くりーむ」を5プッシュ出します。
  2. 顔の5ヶ所(両頬→額→鼻→あごの順)にのせ、中指と薬指の腹でやさしく顔全体にのばします。
  3. 最後に両手で包み込みます。
  • 優すくらぶをした10分以内につけるとよりお肌が潤います。
  • 目元や口元、シワが気になるところ、空気が乾燥している時は2~3プッシュ増やして使用してください。
  • お子さんにも使えます。その場合は使用前にパッチテストを行ってください。

秀くりーむは、使いはじめの頃に節約で3プッシュしか使っていませんでしたが、使い方シートを読んでからすぐ5プッシュにしました。

思い返すと、泡石・優すくらぶは、長い期間自己流で使いましたが、なぜか秀くりーむだけはしっかり基本を守っています。

使い方も守りやすく、手間いらずだったからかな(笑)

最後に両手で包み込むと、肌に溶けていく気がして、肌にハリを感じます。

顔にのばした後は忘れずに両手で包み込んでくださいね。

それと、秀くりーむの基本量は5プッシュ以上なので、私は冬の乾燥する時期や紫外線の強い夏は7~9プッシュ使います!

肌が保湿されていると紫外線対策にもなるので、クーラーで乾燥する夏も多めにしていますよ。

りさこ

秀くりーむは、自分に合った量で使えるから大好きです!

時期やお肌の状態に合ったあなただけの量を見つけてみてくださいね♪

↓まだ使ったことが無い人はこちら
>> あきゅらいずの激安お試しセットを47%OFFで購入する

↓あきゅらいずの力で本気ですっぴん美肌を目指したい人はこちら
>> あきゅらいずの本商品1ヶ月分を半額で購入する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です